スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広有射怪鳥事

自分は、あの彼女と修学旅行で同じペアで動く事になった。
正直自分はその彼女とはあまり仲がいい訳でもなく、突然すぎて何が何だか分からなくなっていた。

そもそも自分のクラスには男子しかいない。
だがこの彼女、どこかで見た事ある気がするんだよな…一体何者なのだろうか…

・・・瞬間移動をしたかのようだった。気付いたら自分達は現地に着いていたようだ。
周りを見ても、居るのは彼女だけ。あるものとしては、噴水、建物、自販機だ。

まるで夢に出てきてるかのような感覚だった。

今自分は、どこにいるのか分からない。。
だけどこの道、どこかで見た事ある気がするんだ。
そして足が勝手に動く。地図を見ずに、ただ道に沿って歩いている。
道に沿ってるだけなのに、何故か当たってる感じしかしないのだ…
とにかく歩く。気付いたら時間が押していた。

見えた先は、バスだった。バスの中には、同じクラスの友達が待っている。
自分達は急いで走った。その時、ポケットに違和感を感じる。

「携帯失くした…」
自分のバッグを何度も確認、友達も何人か駆けつけてくれた。
彼女も自分のバッグと、歩いてきた道のりを逆に歩いていった。

その時彼女は、少しだけチャックを開けたバッグを指指した。何と言ったのかは忘れてしまった。
何かとても嫌な感じがする…恐る恐る真っ暗な空間の中を覗いてみる。














彼女には、また出会ったらお礼をしなければいけないな…















夢だった

朝、暖かいのか寒いのかハッキリしない室温

俺は、再び彼女に会いにと、再び眠りについた…




まさかとは思うけど、一気に飛ばしてオチを最初に見たなんて言わないよね?( ^ω^ )



えっとまず

これ、夢なんですよね(((((

最後まで見てくれた方、ごめんなさいでしたあああああああああああああああやややや

なんかすっげー印象的な夢だから文章で保存したかったったwwwwwwwwwwww

ほんとマジすいませんでした。


因みに2度寝での夢は別にどうでもいいものだった。



あ、彼女の名前は皆も知ってると思うけど記事タイトル通りの子だよ

切れないものはーーーーー何で弾幕切れなくなったんだろ(神霊廟

ぎゃーてー☆

谷屋さんのアレンジまじかっこいいよね

んまぁそういう訳で、そんな夢を見たって話でしたよ←


また次回ーーーーーーーー
スポンサーサイト

Comment

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

プロフィール

セルキー@うるふれっぐ

Author:セルキー@うるふれっぐ
東方&DM好き
射命丸文、封獣ぬえが私の好み

多分デッキビルダー。でも基本的にはガチプレイヤーを目指してるつもり(´◔ω◔)
あと5色大好き

欲しいカード(DM)リストはこちら
http://selkie1129.blog6.fc2.com/blog-entry-147.html
12月18日《更新》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。